ベースブレッドで太るって本当?太った原因と痩せる食べ方を徹底解説!

ベースブレッドで 太るって本当? 太った原因と痩せる 食べ方を徹底解説!

「ベースブレッドを食べて太るという噂は本当なのか知りたい」
「ベースブレッドで太る原因は何?」

ダイエット中の主食として、多くのダイエッターから注目を集めているベースブレッドですが「太る」という噂を聞いて不安に思っている人は少なくないでしょう。

結論から言うと、ベースブレッドは何も考えずにたくさん食べたり、間食したりすると太る場合もあります。

本記事では、実際に筆者がベースブレッドを食べて太った時の食べ方を振り返りながら、太った原因を解説。

他にも、ベースブレッドを食べたことのある103人に【東京・大阪】駅で編集部がインタビューし、ベースブレッドでダイエットに成功・太った体験談も掲載しています。

3ヶ月ベースブレッドを食べ続けて痩せた食べ方についても紹介するので、「ベースブレッドダイエットに興味がある」「ベースブレッドを食べて太るのが心配」という人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

 

以下の記事で編集部が実際にベースブレッドで食べてダイエットをした記事も参考にしてみてください。

ベースブレッドで1週間置き換えダイエットを実践!20代後半の私(女性)が実際にやってみた結果

【PR】
\初回20%OFF!コンビニで買うよりお得!/
  • 公式サイトなら1個80〜90円安くベースブレッドを購入できる
  • コンビニだと店舗によっては品切れ(公式なら好きな味が選べる!)
  • 定期縛りなしの定期便コースがあり、10%OFFの価格で購入可能!

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

参考にどうぞ
ベースブレッドはどこのコンビニで買える?販売店舗・価格・種類を調べてみた 「地方住みだけど、ベースブレッドはセイコーマートでも買える?」 「コンビニで買うより、公式サイトで購入した方が安いって本当?」   インスタなどのSNSで糖質...
参考にどうぞ
ベースブレッドを一番安く買う方法!お得なクーポンや1ヶ月分の費用も解説 ベースブレッドは、手軽に栄養バランスの良い食事を摂れる商品です。健康やダイエットに関心の高い方に人気があります。しかし、購入するにあたって気になるのは価格で...

※記事で紹介した商品を購入した場合、売上の一部がGOOPANに還元されるケースがあります。
※記事に掲載されている情報は、GOOPANが独自に調査したものであり、掲載価格の変動や登録ミスにより情報が変わる可能性があります。

※最新価格や詳細情報につきましては、メーカーや販売店、各ECサイトにご確認いただくことをお勧めいたします。

目次

【反省】ベースブレッドを食べて太った時にやっていた食べ方

ベースブレッドを食べて
太った時にやっていた食べ方|1食で2袋以上食べてしまった|アレンジにチーズやバター、クリームなどの高カロリー食品を使いすぎた|食のほかに「間食」として1袋食べてしまった|自分の1日の推奨摂取カロリー量・糖質量を超えた量を食べてしまっていた

ベースブレッドはダイエット食ではないため、何も考えずにムシャムシャ食べていると、太ってしまいます。

本記事では、筆者が実際にやらかしてしまった、太ってしまうベースフードの食べ方4つを詳しく紹介。

1食で2袋以上食べてしまった
②アレンジにチーズやバター、クリームなどの高カロリー食品を使いすぎた
③3食のほかに「間食」として1袋食べてしまった
④自分の1日の推奨摂取カロリー量・糖質量を超えた量を食べてしまっていた

太ってしまった原因も考察していくので、筆者の体験を反面教師にして、ベースブレッドダイエットの計画を立ててみてください。

ベースブレッドのカロリー
ベースブレッドの糖質はどれくらい?糖質制限中の食べ方やメリット・デメリットについて解説! 「ベースブレッドの糖質はどれくらい?」 「糖質制限中にベースブレッドを食べてもいい?」 簡単にバランスの良い食事ができる「完全栄養食」として人気のベースブレッ...

1食で2袋以上食べてしまった

ベースブレッドの継続コース パン10袋&パスタ4袋セット

ベースブレッドの継続コース パン10袋 パスタ4袋セット

ベースブレッドはダイエット食ではなく、2袋に1日に必要な栄養素の約1/3が入った「完全栄養食」です。

そのため、1食で2袋以上食べてしまうと、せっかく置き換えダイエットをしていても、1日の推奨摂取カロリーをオーバーしてしまうことがありました。

1日の推奨摂取カロリーには個人差がありますが、毎日のようにオーバーしていると当然ながら太ってしまいます。

いくら「健康に良い」と言われているからといって、食べ過ぎは禁物!

「2袋だとお腹が空いてしまう・・・」という人は、スープやサラダなどの副菜を用意しておくことで、ベースブレッドの食べ過ぎを防げるでしょう。

「完全栄養食」とは?

1つの食品の中にバランスよく栄養素が含まれている食品を「完全栄養食」もしくは「完全食」と呼びます。

身近な例としては、卵や玄米などが「完全栄養食」「完全食」に近いものです。

一般的には、厚生労働省などの公的機関が定めた「食事摂取基準」にもとに、1食に必要な全ての栄養素が必要量よりも多く含まれる食品が「完全栄養食」だとされています。

ベースブレッドには、1食分に1日に必要な栄養素の1/3が含まれています。

1日に1食以上取り入れることで「栄養バランスの良い食事」のベースを作っていけるでしょう。

以下の記事でそのほかにおすすめな完全栄養食をお菓子・ドリンク・食事別に実際にアンケートをして私が実際に食べて厳選した商品をまとめましたのでもしご興味あるならチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【2024年】完全栄養食のおすすめ17選!タイプ別(食事・ドリンク・お菓子etc)に詳しく紹介 「完全栄養食のおすすめを知りたい」 「美味しい完全栄養食のおすすめは?」 忙しくて食事バランスが崩れてしまいがちな人や、偏食がちな人でも気軽にバランスの良い食...
あわせて読みたい
ベースブレッドのカロリー数は高い?低い?他のパンとは何が違う? 「ベースブレッドのカロリーはどれくらいなんだろう?」   よくコンビニで見かけるベースブレッド。 カロリーを知りたいけれど、手に持って確認するのが面倒な人は...
あわせて読みたい
ベースブレッドの味の評判は?569人に聞いた美味しい味ランキング 「ベースブレッドはどの味が一番美味しい?」「ベースブレッドの味でおすすめなのはどれ?」 簡単にバランスの良い食事ができる主食として人気のベースブレッド。 「食...

アレンジにチーズやバター、クリームなどの高カロリー食品を使いすぎた

ベースブレッド ミニ食パン・プレーン トースト

正直、ベースブレッドは、毎日そのままで食べ続けると飽きてしまいます。

逆に言うと、アレンジが楽しい食材ではあるのですが、アレンジを楽しみすぎると太る原因に・・・。

「パンといえばチーズとバター!」と思っている筆者は、何も考えずにたっぷりのチーズを乗せたピザトーストや、バターをしっかり塗ったトーストを楽しんでいたのですが、当然ながら脂質の摂りすぎによって太ってしまいました。

どうしてもチーズやバター、クリームなどの食材を使いたい場合は、カッテージチーズなどの脂質が低いものや、カロリーオフ製品を使ってアレンジを楽しみましょう。

3食のほかに「間食」として1袋食べてしまった

ベースブレッド メープル

ベースブレッドの中には、お菓子のような美味しさのものがあります。

特に、チョコレートやメープルは仕事や勉強の片手間に食べるのにちょうど良い味と量・・・。

ですが、ベースブレッドは「食事」としての栄養を考えて作られているパン。

1日3食のほかに「間食」として食べていると1日4食状態になってしまい、太ります。

筆者は、チョコレート味のベースブレッドを、1週間程度間食として食べていたところ、痩せるどころか1.2kgほど体重が増えてしまいました。

元々運動量が少ないところに、多めの食事量が合わさって、太ってしまったものと考えられます。

特に運動量が少ない人や、運動習慣がない人は、ベースブレッドを「間食」として食べるのは避けた方が良いでしょう。

間食が多い人はベースクッキーもおすすめ

ベースフードシリーズには、甘いもの好きに嬉しい「ベースクッキー」という糖質・脂質が通常のビスケットよりも少ないクッキーがあります。

 

※日本食品標準成分表2015年版のソフトビスケットとの比較(参考:日本食品標準成分表 )

以下の5種類の味があるので、ぜひお気に入りの味を見つけてみてください。

  • 【ココア】
  • 【アールグレイ】
  • 【抹茶】
  • 【ココナッツ】
  • 【さつまいも】

「ダイエット中でも甘いものが食べたい」「おやつがどうしても我慢できない」という人でも、罪悪感なく食べられるでしょう。

ダイエットでストレスを感じてしまうと、逆に太ってしまったり、不健康になってしまったりすることもあるので、ベースクッキーを食べて、適度にダイエット中の息抜きを楽しんでみてください。

自分の1日の推奨摂取カロリー量を超えた量を食べてしまっていた

個人差がありますが、人間には「1日の推奨摂取カロリー量」というものがあります。

筆者(運動をあまりしない20代女性)の場合は、最高でも1日1400Kcalまで

推奨摂取カロリー量を超えてしまった分は、1日の生活や運動の中で消費できずに余ってしまうため、3日後には脂肪として蓄えられてしまうと言われています。

「ベースブレッドを食べていれば痩せる!」というわけではなく、自分の推奨摂取カロリーに合わせた食事メニューを考える必要があると気が付きました。

これから「ベースブレッドを食べてダイエットをする!」という人は、ぜひ自分の1日の推奨摂取カロリーも考慮しながら食べてみてください。

ベースブレッドも、他の食べ物と同じで、何も考えずに食べると太る!

3ヶ月間ベースブレッドを食べて痩せた食べ方を紹介!

3ヶ月間ベースブレッドを食べて痩せた食べ方は「1食あたり2袋」を守って食べた・アレンジに使う食材は野菜やゆで卵などの脂質や糖質が少ないものにした・カロリー計算アプリを導入!1日の摂取カロリーを考えながら食べた

ベースブレッドを食べて太ってしまった際の反省を生かした「ベースブレッドで痩せる食べ方」を紹介します。

  • 「1食あたり2袋」を守って食べた
  • アレンジに使う食材は野菜やゆで卵などの脂質や糖質が少ないものにした
  • カロリー計算アプリを導入!1日の摂取カロリーを考えながら食べた

どれも簡単にできる方法ですが、効率的に痩せやすい身体・考え方を作れるはずです。

また、「もっと詳しくベースブレッドダイエットについて知りたい!」「ベースブレッドダイエットの具体的な効果が知りたい!」という人は、筆者が1日2食をベースブレッドに置き換えた際のレポートも参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【体験談あり】ベースブレッドで1週間置き換えダイエットを実践!20代後半の私(女性)が結果-〇〇kg痩せ... 「ベースブレッドはダイエットに効果あり!」と、SNSでも人気の完全栄養食ベースブレッド。 「本当にダイエット効果があるのか怪しい」と思っている人も少なくないので...
あわせて読みたい
ベースブレッドの評判は?100人に街頭インタビューをして美味しさについて聞いてみた 「ベースブレッドを実際に食べている人の口コミを知りたい!」 「ベースブレッドの味の評判が気になる!」 ダイエット中の主食の置き換えとして、ダイエッターたちから...

「1食あたり2袋」を守って食べた

ベースブレッドは1食あたり1袋

「ベースブレッド2袋には1日に必要な栄養素が1/3入っている」とのことなので、1食分に2袋で栄養素的には十分!

最初は「物足りないかも・・・」と思いましたが、1口に最低30回噛むことを意識して食べたところ、しっかり満腹感が出ました。

ベースブレッドには満腹感の持続を助けてくれるチアシードも入っているので、よく噛んで食べれば「お腹を満たす」という意味でも、2袋で満足できます。

ベースブレッドダイエットを検討している人は「1食2袋をよく噛んで食べる」ことを、意識してみてください。

アレンジに使う食材は野菜やゆで卵などの脂質や糖質が少ないものにした

サラダ

「パンのアレンジ」ということで、ついついチーズやバターなどの脂質の多い食材を使ってしまいがちでしたが、太ってしまってからは、ダイエットのために脂質の少ない材料を意識して使うようにしました。

例えば、ニンジンを千切りにしてオリーブオイルで和えたサラダ蒸し鶏でサンドイッチを作ったり、野菜や赤身肉を使ったポトフなどと一緒に食べることで、栄養を摂りつつも、カロリーを抑えた食事ができます。

特にスープは、水筒やスープジャーに入れれば持ち歩くこともできるので「ベースブレッドをお弁当代わりにしたい」と考えている人にもおすすめです。

カロリー計算アプリを導入!1日の摂取カロリーを考えながら食べた

ダイエット中の食事で大切なのは、1日の推奨摂取カロリーの範囲内で食事を摂ることです。

ベースブレッドダイエットをしている時は、ベースブレッドのカロリーを基準にして、食事メニューを考えると、カロリーオーバーを防げます。

ベースブレッドのカロリー一覧

※カロリーの少ない順番に並べています

  • プレーン:194kcal
  • カレー:214kcal
  • Rich(リッチ):221kcal
  • チョコレート:232kcal
  • シナモン:232kcal
  • メープル:235kcal
  • ミニ食パン・プレーン:236kcal
  • ツナ(都内のファミマ限定):241kcal
  • ミニ食パン・レーズン:281kcal
  • ソーセージ(都内のファミマ限定):310kcal

例えば、1食の推奨摂取カロリーが500〜600Kcalで、主食をベースブレッドのミニ食パン・プレーンにする場合、余っているカロリーは306〜406Kcalなので、その範囲内でサイドメニューを選ぶのがおすすめです。

「自分で逐一カロリー計算するのが面倒・・・」という人も、カロリー計算アプリを使えば、簡単に食べたもののカロリーを記録することが可能!

筆者が実際に使っているレコーディングダイエットアプリ「あすけん」には、以下の画像のようにベースブレッドのカロリーデータはあらかじめ登録されています。

あすけんのベースフードカロリー登録

出典:あすけん

筆者はかなりの面倒くさがりですが、食べたものを検索して登録するだけなので、忙しくても続けやすく、とても助かっています。

「自分がどれくらいカロリーを摂取しているのか」ということを見える化するだけでも、食事メニューを考える際の意識が変わるので、ぜひチャレンジしてみてください。

間食はできるだけ控えるとカロリーオーバーを防げる

口寂しくなったり、小腹が減ったりすると、ついついお菓子や軽食等の間食でお腹を満たしてしまいがちですが、ダイエット中はこのような間食もできるだけ控えた方が良いでしょう。

とは言っても「仕事中や勉強中に小腹が空いてしまったら集中できない!」という人も少なくないはず。

筆者の場合は「ベースクッキー」を3〜5枚程度つまんだり、お湯や紅茶を飲んだりして「空腹を誤魔化す」という手段をとって、間食を避けていました。

あまり我慢しすぎても、ストレスになってしまい、リバウンドの原因になる恐れもありますが、できる限り間食は我慢した方が効率的に痩せられるでしょう。

軽い有酸素運動や筋トレを取り入れるのもおすすめ!

ベースブレッドの置き換えダイエットと一緒に、軽い有酸素運動筋トレを取り入れてみるのも良いでしょう。

毎日の通勤・通学にプラスして、軽い腹筋やスクワットをするだけでも、引き締まった身体を手に入れやすくなります。

ベースブレッドには、身体を作るたんぱく質や、代謝を促進するナイアシンなどの栄養素も入っているため、運動を取り入れることで「健康的に痩せる」ことを目指せるでしょう。

 

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

【103人に街頭インタビュー】ベースブレッドの購入目的はダイエットが5割!

ベースブレッドを東京で評判についてインタビューしてみた 

実際にベースブレッドを食べたことのある【東京・大阪】駅の103人に街頭インタビューしたところ、5割以上がダイエット目的でした。

 【男女比】
  • 男性:3.5割
  • 女性:6.5割

【購入者の年代】

  • 20代:1.5割
  • 30代:6割
  • 40代:2.5割
ベースブレッドを大阪で評判についてインタビューしてみた 

ベースブレッドを大阪で評判についてインタビュー

東京・大阪でベースブレッドを実際に食べたことがあり、購入した目的についてインタビューしてくれた人数

インタビューをした人に、ベースブレッドを食べて『太った・ダイエットに成功』した場合の実体験を聞けたので参考にしてみてください。

あくまでも個人差があります

ベースブレッドを食べて太ってしまった3つの体験談

大阪・東京でベースブレッドを食べた実際の声をインタビューした情報を載せています。

大阪・東京でベースブレッドを食べた実際の声をインタビューした情報を載せています。
(WEBアンケートも含みます)

東京・大阪駅でベースブレッドを食べた人にインタビューしたところ、太ってしまった・・・という失敗エピソードを3つ聞けたので参考にしてください。

30代女性
ベースブレッドに置き換える前は夕飯を食べるタイプだったので、足りなくて夜は1食2袋ではなく3袋食べたら1ヶ月で2キロ太った
30代女性
ベースブレッドの味に飽きてしまい『チーズ・バター・チョコクリーム』を好き勝手に使っていたらカロリーが高くなり1ヶ月で1キロ太った
30代男性
定期便だと沢山のベースブレッドが届くので、小腹が空く度にベースブレッドを食べていたら、気づいたら2キロ太ってました汗

ベースブレッドはカロリーが物凄く低いという訳ではありませんので、量を食べたり、アレンジしすぎると太ってしまうので注意してください。

ベースブレッドを食べてダイエットに成功した人の3つの体験談

東京・大阪駅でベースブレッドを食べた人にインタビューしたところ、ダイエット成功エピソードを3つ聞けましたので参考にしてください。

30代女性
「朝食のコンビニパン(菓子パン含む)をベースブレッドに変えたら1ヶ月で1.3キロ痩せた
20代女性
「朝食・夕食をベースブレッドと野菜に置き換えて、おやつをベースクッキーにしたら2ヶ月で3キロ痩せた
30代男性
「ベースブレッドを2日に1回夕食にしたら半年で4キロ痩せた

ベースブレッド以外は極力食べないように意識するため、結果的に今までの食事よりカロリーが抑えれてダイエットが成功しやすいといえます。

編集部に在籍している20代の女性も実際に1週間の置き換えで0.9kg痩せました。普段の食事の一部でもベースブレッドに置き換えるだけでダイエットになるとインタビューを通して実感させられました。

 

ベースブレッドが気になる方は1ヶ月だけなど、期限を決めて試してみてはいかがでしょうか。

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

あわせて読みたい
【体験談あり】ベースブレッドで1週間置き換えダイエットを実践!20代後半の私(女性)が結果-〇〇kg痩せ... 「ベースブレッドはダイエットに効果あり!」と、SNSでも人気の完全栄養食ベースブレッド。 「本当にダイエット効果があるのか怪しい」と思っている人も少なくないので...

ベースブレッドはAmazonや楽天よりも公式サイトが最大20%安かった!

ベースブレッドはAmazonや楽天よりも公式サイトが最大20%安かった!ミニ食パン|プレーン・ミニ食パン・レーズン|チョコレート|メープルの楽天・公式・amazonの価格を比較した表

ベースブレッドはAmazonや楽天にも公式ショップがあり、お試しセットフレーバー別の16袋セットなどの購入が可能です。

※ベースブレッド公式のスタートセットでは16→14セットに変更になりました。2024年5月17日時点

しかし、Amazon・楽天でのベースブレッドの価格を調査したところ、以下のように公式サイトよりも約1,500〜2,000円程度高いことがわかりました。

スクロールできます
ベースブレッド
パン14袋セット
ベースブレッド
ミニ食パン・プレーン
16袋セット
ベースブレッド
ミニ食パン・レーズン
16袋セット
ベースブレッド
チョコレート
16袋セット
ベースブレッド
メープル
16袋セット
ベースブレッド
シナモン
16袋セット
ベースブレッド
カレー
16袋セット
ベースブレッド
リッチ
16袋セット
公式サイトでの価格

3,840円
→継続コースなら
初回限定2,672円

3,680円
→継続コースなら
初回限定2,944円
4,160円
→継続コースなら
初回限定3,328円
3,680円
→継続コースなら
初回限定2,944円
3,680円
→継続コースなら
初回限定2,944円
3,680円
→継続コースなら
初回限定2,944円
4,160円
→継続コースなら
初回限定3,328円
3,680円
→継続コースなら
初回限定2,944円
楽天での価格 4,329円 4,824円 4,329円 4,810円 4,390円 4,900円 4,329円
Amazonでの価格 4,810円 5,360円 4,810円 4,810円 4,390円 4,900円 4,810円

「ベースブレッドをお得に試してみたい」「とにかく安く手に入れたい!」という人は、ベースブレッド公式サイトでの購入がおすすめ!

継続コースにすれば初回は20%OFFの価格で購入可能なので、通常3,840円の継続コーススターターセット(ベースブレッド14袋入り)が、2,672円で購入できます。

継続コースは2回目以降も10%OFFで購入でき、不定期でクーポン等も配信されるので、Amazonや楽天で購入するよりも、公式サイトでの購入がお得だと言えるでしょう。

継続コースはいつでも解約できるので「手軽に試してみたい」という人も、継続コースで購入してみるのがおすすめです。

また、公式サイトでは、Amazonや楽天ではできない2個〜の少量注文もできるので「自分の好きなパンを好きなだけ注文したい!」という人も、公式サイトでの購入をおすすめします。

継続コースのスタートセット

  • パン14袋セット:3,840円2,672円(初回限定)
  • パン8袋&クッキー10袋セット:4,200円2,960円(初回限定)
  • パン10袋&パスタ4袋セット:4,600円→3,280円(初回限定

目的に合わせてカスタマイズで購入する場合
※パンの種類によって値段は変わります

◾️試しに3,000円分だけ購入したい(チョコ16袋):3,680円2,944円(初回限定)

◾️1ヶ月間、毎日1袋だけ置き換えしたい方向け(チョコ28袋+メープル2袋):6,210円5,520円(初回限定)

◾️ガッツリと毎日1食分(2袋)は置き換えたい(チョコ32袋+メープル28袋):12,420円11,040円(初回限定)

継続コースは2回目以降も10%OFFで購入でき、不定期でクーポンも配信されるので、コンビニで購入するより公式サイトでの購入が圧倒的にお得です。

継続コースは簡単に1,2分で解約できるので「お得にベースブレッドを試してみたい」方は、継続コースでの購入をおすすめします。

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

【オンラインで簡単!】ベースブレッドの申し込み方法と解約方法

【オンラインで簡単!】ベースブレッドの申し込み方法と解約方法

ベースブレッドは、購入申し込みも継続コースの解約もオンラインで完結

ベースブレッドの継続コースには「定期縛り」もないので「とりあえず試してみたい」「面倒な手続きが苦手」という人でも、気軽に試すことができるでしょう。

ベースブレッドの購入申し込みの方法と、継続コースの解約方法の手順について解説するので「初めてベースブレッドを購入する」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

申し込み方法

STEP1:個別注文or継続コースの選択

初めて注文する場合は、以下の3パターンのうちから自分に合ったものを選んで注文しましょう。
  継続コース
まずはおためし
14袋セット
継続コース
パン8袋&クッキー10袋セット
継続コース
パン10袋&パスタ4袋セット

自分で注文
公式サイトでの初回価格

3,840円

2,672円

4,200円

2,960円

4,600円

3,280


2,400円以上で注文可能
ベースブレッド:168円〜
ベースパスタ:336円〜
ベースクッキー:144円〜
内容

■各2袋

  • メープル
  • シナモン
  • リッチ

■各4袋

  • ミニ食パン・レーズン
  • チョコレート

■ベースブレッド(各2袋)

  • ミニ食パン・レーズン
  • チョコレート
  • メープル
  • リッチ


■ベースクッキー(各2袋)

  • ココア
  • アールグレイ
  • 抹茶
  • ココナッツ
  • さつまいも

■ベースブレッド

  • ミニ食パン・レーズン(4袋)
  • チョコレート(2袋)
  • メープル(2袋)
  • リッチ(2袋)

■ベースパスタ(各2袋)

  • フェットチーネ
  • アジアン

自分で選択
  

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

 

どれにするか迷ったら・・・【BASE FOOD継続コーススタートセット】がおすすめ
「どのベースブレッドを注文するか迷う」という場合は、3種類ある【BASE FOOD継続コーススタートセット】の中から選ぶのがおすすめです。

  • まずはおためし14袋セット:ベースブレッドだけを試してみたい人におすすめ
  • パン8袋&クッキー10袋セット:間食が多め。ベースクッキーも一緒に試したい人におすすめ
  • パン10袋&パスタ4袋セット:しっかり食事を置き換えたい人におすすめ

上記のスタートコースから始めて、特に気に入った味があれば、個別注文に切り替えることもできます。

「味を知らずに買うのは不安」「ベースブレッドの詳しい味の感想が知りたい」という人は、筆者が実際に食べた感想をまとめた記事もぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ベースブレッドの評判は?100人に街頭インタビューをして美味しさについて聞いてみた 「ベースブレッドを実際に食べている人の口コミを知りたい!」 「ベースブレッドの味の評判が気になる!」 ダイエット中の主食の置き換えとして、ダイエッターたちから...

STEP2:配送先設定

Amazonアカウントの情報を利用できるので、配送先の入力が面倒だと感じる人は「amzon pay」のボタンから、Amazonアカウントのログイン情報を入力して、購入しましょう。

ベースブレッド注文方法を選択

注文情報入力フォーム

Amazonアカウントの情報がない人は「フォームを入力する」ボタンをタップして、公式サイトの指示に従って以下の情報を入力します。
・氏名
・メールアドレス
・パスワード
・配送先
・電話番号
・請求先住所
・配送日指定(※置き配も選択可)
・支払い方法の設定

 

ベースブレッド 注文情報入力フォーム

注文情報入力フォーム

ベースブレッド 注文確認画面
確認画面で、情報に間違いがないことを確認して、【ご注文を完了する】ボタンを押下。 以上で注文完了です。

解約方法

継続コースの解約は、ベースブレッドのマイページにログインして、『次回お届け日・内容を変更する』ボタンをクリック・タップしてください。

ベースフード ベースブレッド 継続コース 解約

毎月注文しているベースブレッドが表示されるので、すべての袋数を0にして合計金額が0になっていることを確認してから『変更を保存』ボタンをクリック・タップ。

ベースフード ベースブレッド 継続コース 解約

ベースブレッドの注文画面

ベースフード 継続コース 解約

ベースブレッドの注文画面:0に変更

削除』ボタンをクリック・タップだと0に変更するより早く変更できて楽です。

変更を保存』ボタンをクリック・タップすると、最終確認の画面になります。

ベースフード ベースブレッド 継続コース 解約

ベースブレッド解約:確認画面

下までスクロールすると『解約する』ボタンがあるので、クリック・タップすれば解約完了です。

ベースフード ベースブレッド 継続コース 解約

ベースブレッド解約:確認画面

ベースフード ベースブレッド 継続コース 解約

ベースブレッド解約:解約完了画面

ただし、解約したい場合は下記点に気をつけて手続きを行いましょう。

  • 解約手続きは「お届け予定日」の5日前までに行う必要がある
  • ランク・マイルリセットされる

ベースブレッドの詳細情報

ベースフード スタートセット BASE FOOD 継続コース パン14袋セット

賞味期限 注文日から約1ヶ月前後
配送方法 ヤマト運輸
送料
  • 常温配送:全国一律500円
  • 冷凍配送:全国一律900円

※「継続コース」「1回のみお届け」一律

支払い方法
  • クレジットカード (VISA / Master Card / AMEX / JCB)
  • Amazon Pay ・代金引換 (現金のみ/代引手数料330円~)

■「1回のみお届け」での購入の場合、上記に加えて以下の方法でも支払い可能

  • コンビニ決済 (手数料216円)
  • 銀行振込 (+各金融機関の振込手数料)
返品について

【返品可能な事例】

  • 初期不良
  • 配送中の事故等による商品破損
  • 申し込み内容と異なる商品

※上記の場合、商品到着の2週間以内にお問い合わせフォームより連絡

\初回20%OFF!今だけ送料無料でお得!/

 

ベースブレッドで痩せるにはカロリーのコントロールが必要

ベースブレッドは確かに栄養バランスが整った「完全栄養食」ですが「ダイエット食」ではないため、以下のように何も考えずに食べてしまうと太ってしまうことがあります。

1食で2袋以上食べてしまった
・アレンジにチーズやバター、クリームなどの高カロリー食品を使いすぎた
・3食のほかに「間食」として1袋食べてしまった
・自分の1日の推奨摂取カロリー量・糖質量を超えた量を食べてしまっていた

「ベースブレッドを食べて健康的に痩せたい!」という人は、カロリー計算アプリ等を利用して、摂取カロリーのコントロールをしながら食べることが大切です。

ぜひ筆者の失敗を生かして、健康的に痩せる身体を目指してみてください。

あわせて読みたい
ベースブレッドのカロリー数は高い?低い?他のパンとは何が違う? 「ベースブレッドのカロリーはどれくらいなんだろう?」   よくコンビニで見かけるベースブレッド。 カロリーを知りたいけれど、手に持って確認するのが面倒な人は...

※本記事は、2024年5月17日に更新しています。

※記事内の情報は、2024年5月17日現在の情報のため、料金やパンの種類の変更がある場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

※記事内の表示価格は全て税込価格

執筆者

棚網 義幸
棚網 義幸
年間500個のパンを食べるパン好き。パンが好き好きすぎて2022年に白神こだま酵母(天然酵母)でパンを作っている株式会社サラ秋田白神に入社。現在は、毎朝天然酵母パンを食べて、休日はパン屋巡りをしています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 記事には一袋で一日に必要な栄養素の1/3を摂取できると記載されていますが、二袋での間違いですよー

    • ご返信が遅れてしまい申し訳ありません。ご指摘ありがとうございます!修正させていただきました!引き続きGOOPANをよろしくお願いいたします。

コメントする

目次